2022.02.09 スポーツ

【ノルディックスキー複合】渡部暁斗〔北京五輪〕 (31/150)

後半距離でゴールする渡部暁斗(左)=2019年2月10日、フィンランド・ラハティ【EPA時事】 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は10日、フィンランドのラハティで個人第18戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)は2位だった。今季5度目の表彰台。 渡部暁は前半飛躍(HS130メートル、K点116メートル)で124メートルを飛んで2位につけた。首位から43秒遅れでスタートした後半距離(10キロ)で追い上げたが、優勝したヨルゲン・グローバク(ノルウェー)にわずかに及ばなかった。