双子のパンダ 成長の記録

上野動物園のジャイアントパンダ、シャオシャオ(右)と母親のシンシン=2023年2月13日、東京都台東区(公益財団法人東京動物園協会提供) 上野動物園(東京都台東区)は2023年3月2日、双子のジャイアントパンダ、シャオシャオ(雄)とレイレイ(雌)が親離れの時期を迎えたため、母シンシンから離れる訓練を10日から始めると発表した。 同園によると、野生のジャイアントパンダは単独で生活し、1歳半〜2歳で親離れする。シャオシャオとレイレイは現在1歳8カ月で、授乳の頻度が減り、タケを食べることが増えたという。 【時事通信社】

前の画像へ
1 / 31