教科書で見たかも (30/40)

リンドバーグ  チャールズ・リンドバーグ。米国の飛行家。1927年に33時間かけてニューヨーク―パリ間を飛行、史上初の大西洋単独無着陸飛行を達成した。映画「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名。 【AFP=時事】