2019.11.02 スポーツ

ラグビーW杯2019 激闘譜 (12/104)

準決勝 イングランド19―7ニュージーランド ニュージーランド戦の後半、モールで押すイングランド=横浜国際総合競技場【時事通信社】 2003年以来16年ぶりの優勝を目指すイングランドが史上初の3連覇を狙ったNZを破った。イングランドは準優勝だった07年以来12年ぶり4度目の決勝進出。NZはW杯で07年準々決勝のフランス戦以来の黒星となった。イングランドは開始早々にCTBツイランギが先制トライを決めるなどして10−0で折り返し。後半はSOフォードが3本のPGを決め、相手の反撃を1トライに抑えてW杯4度目の対戦で初めてNZに勝った。(2019年10月26日)