2021-04-07 15:32

スポーツ庁の室伏長官、悪性リンパ腫で治療

室伏広治 スポーツ庁長官
室伏広治 スポーツ庁長官
 スポーツ庁の室伏広治長官(46)が、脳内に発生した悪性リンパ腫の治療を受けていることが7日、関係者の話で分かった。室伏氏は同庁を通じて、「個人に関する情報であるため、回答を差し控えさせていただく。これまでも公務に支障をきたさないよう努めている」とコメントした。
 室伏長官は2004年アテネ五輪の陸上男子ハンマー投げで金メダルを獲得。東京五輪・パラリンピック組織委員会のスポーツディレクターなどを務め、昨年10月に現職に就いた。