2021-03-27 01:06

小松原組、18位でフリー進出=世界フィギュア

アイスダンスのリズムダンス(RD)で演技する小松原美里(手前)、コレト・ティム組=26日、ストックホルム(AFP時事)
アイスダンスのリズムダンス(RD)で演技する小松原美里(手前)、コレト・ティム組=26日、ストックホルム(AFP時事)
 【ロンドン時事】2022年北京五輪の国・地域別出場枠を懸けたフィギュアスケートの世界選手権第3日は26日、ストックホルムでアイスダンスのリズムダンス(RD)が行われ、昨年末の全日本選手権で3連覇した小松原美里、コレト・ティム組(倉敷ク)がミスを抑えた演技で自己ベストの68.02点を挙げて18位に入り、27日のフリーに進出した。