2019.05.16 スポーツ

羽生結弦 (128/160)

平昌五輪の男子ショートプログラム(SP)の演技を終え、ガッツポーズをする羽生結弦。ほぼ完璧な内容で、111.68点をマークした=韓国・江陵(2018年02月16日) 【AFP=時事】