2019.12.22 スポーツ

【男子フィギュア】宇野昌磨 (304/356)

世界フィギュアスケート選手権男子ショートプログラム(SP)で演技する宇野昌磨=米ボストン フィギュアスケートの世界選手権が30日、米マサチューセッツ州ボストンで開幕し、男子ショートプログラムで、2季ぶりの優勝を狙う羽生結弦(ANA)が110.56点で首位に立った。初出場の宇野昌磨(中京大)は90.74点で4位につけた。(2016年03月30日) 【時事通信社】