2020.01.24 スポーツ

【スキージャンプ】高梨沙羅〔北京五輪〕 (287/368)

スキーの宮様国際競技会最終日は2013年3月3日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル、K点120メートル)などで行われ、ジャンプ女子はノルディック世界選手権(イタリア・バルディフィエメ)で金と銀のメダルを獲得した高梨沙羅(グレースマウンテン・インターナショナル)が136メートル、101メートルを飛び、2位に大差をつける213.6点で圧勝した。1日の宮の森ジャンプ競技場(HS100メートル、K点90メートル)での試合に続き、世界選手権から帰国後、国内で2連勝。 写真は、優勝した高梨の1回目のジャンプ 【時事通信社】