2020.01.24 スポーツ

【スキージャンプ】高梨沙羅〔北京五輪〕 (204/368)

ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)が11月17日、フィンランド合宿と12月開幕のワールドカップ(W杯)に向けて渡欧する前に羽田空港で記者会見し、「夏場にしっかり土台をつくることができた。技術面、精神面を磨いて試合に臨みたい」と抱負を語った。 高梨は昨季、自身の持つW杯最多勝記録を24勝に伸ばし、2季連続で総合優勝。この二つがギネス世界記録として認められ、出発前に認定証を受け取った。新シーズンについては「自分のジャンプのレベルをまず上げること。良い内容の上に良い記録がある」と気を引き締めた。 写真は、ギネス認定証を手に写真撮影に応じるノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(東京・羽田空港)(2014年11月17日) 【時事通信社】