2019.10.17 スポーツ

【野球】「令和の怪物」佐々木朗希 (23/38)

高校野球岩手大会準決勝で、一関工を完封した大船渡の佐々木朗希投手=2019年7月24日、岩手県営野球場【時事通信社】 第101回全国高校野球選手権岩手大会で24日、最速163キロを誇る佐々木朗希投手を擁する大船渡は一関工に5−0で勝ち、決勝に進出。佐々木は2安打に抑えて毎回の15三振を奪い、完封した。最速は157キロだった。