2022.02.01 スポーツ

【男子テニス】ラファエル・ナダル (60/68)

ウィンブルドン選手権の男子シングルス決勝で4時間48分の激闘を演じた両雄。ロジャー・フェデラー(左、スイス)が、勝ったラファエル・ナダルをたたえる。ナダルは念願のウィンブルドン初制覇で、4大大会通算5勝目となった=英ウィンブルドン(2008年07月06日) 【EPA=時事】