2019.12.19 スポーツ

【女子フィギュア】宮原知子 (184/261)

フィギュアスケートの世界選手権・女子フリーの演技を終え、笑顔を見せる宮原知子=2016年4月2日米ボストン【時事通信社】 フィギュアスケートの世界選手権最終日は4月2日、米マサチューセッツ州ボストンで行われ、前回大会2位の宮原知子が合計210.61点で5位に入った。浅田真央は7位、本郷理華は8位。日本の女子がメダルなしに終わったのは2005年大会以来。エフゲニア・メドベジェワ(ロシア)が合計223.86点で初優勝した。