2021.05.18 スポーツ

【女子体操】村上茉愛 (62/71)

世界体操の女子団体総合決勝。跳馬から段違い平行棒への演技に向かう(前左から)村上茉愛(日体大)、寺本明日香(ミキハウス)、畠田瞳(セントラル目黒)ら。6位に終わり、2020年東京五輪の出場枠獲得を逃した=ドーハ(2018年10月30日) 【時事通信社】