2019.12.21 スポーツ

【女子フィギュア】紀平梨花 (7/165)

全日本フィギュアの女子ショートプログラム(SP)で演技をする紀平梨花=2020年12月25日、長野・ビッグハット【時事通信社】 今季初戦のSPで79.34点。紀平は「すごくいい演技」と言いながらも「80点は超えたいと思っていたので、そこは残念」とも口にした。フリップ―トーループの連続3回転でやや着氷の乱れもあったが2位以下を引き離し、女王が強さを見せた。