2020.11.11 スポーツ

【競馬】最強の牝馬 (31/71)

レインボーダリア 牝5歳。父ブライアンズタイム、母アロームの血統。生産牧場は北海道新冠町の大栄牧場で、馬主は田中由子氏。戦績は28戦6勝で重賞は初勝利。獲得賞金は2億3207万3000円。美浦・二ノ宮敬宇厩舎(きゅうしゃ)。 写真は、2012年のエリザベス女王杯で優勝したレインボーダリアと柴田善臣騎手(左端)(京都競馬場)(2012年11月11日) 【時事通信社】