2021.02.16 スポーツ

【競泳】池江璃花子 (55/64)

ジャカルタ・アジア大会の競泳女子女子400メートルメドレーリレーで金メダルを獲得し、喜ぶ(左から)酒井夏海、鈴木聡美、池江璃花子、青木智美=2018年8月23日、ジャカルタ【時事通信社】 競泳は23日、男女計6種目が行われ、女子400メートルメドレーリレーの日本(酒井、鈴木、池江、青木智)が3分54秒73の日本新記録で優勝した。池江璃花子(ルネサンス)は今大会5個目の金メダルとなり、日本勢の過去最多に並んだ。