2021.02.16 スポーツ

【競泳】池江璃花子 (25/64)

ジャパン・オープン女子50メートル自由形決勝を終え、笑顔を見せる優勝の大本里佳(右)と2位の池江璃花子=2021年2月7日【時事通信社】 競泳のジャパン・オープン最終日は7日、東京アクアティクスセンターで行われ、女子50メートル自由形で白血病から復帰した池江璃花子は24秒91の日本学生新記録で2位だった。大本里佳が24秒75で優勝。復帰から4大会目の池江は、午前の予選で全体トップの25秒06をマークして決勝に進んでいた。