2019.12.22 スポーツ

【男子フィギュア】羽生結弦<2015〜> (52/479)

スケートカナダの表彰式で笑顔を見せる羽生結弦(中央)。右は3位の田中刑事=2019年10月26日、カナダ・ケロウナ【AFP時事】 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは26日、カナダのケロウナでフリーが行われ、男子は羽生結弦が212.99点でショートプログラム(SP)に続いて1位となり、合計322.59点で優勝した。フリー、合計とも自己最高得点。田中刑事は合計250.02点で3位だった。