2019.12.22 スポーツ

【男子フィギュア】羽生結弦<2015〜> (429/479)

フィギュアスケートの全日本選手権第2日は26日、世界選手権(3月、米マサチューセッツ州ボストン)の代表最終選考会を兼ねて札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われ、男子ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)がフリーでも183.73点で1位となり、合計286.36点で4連覇を遂げた。 写真は、男子で優勝し、笑顔で撮影に応じる羽生結弦=北海道・札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(2015年12月26日) 【時事通信社】