2019.05.27 スポーツ

【歴代】ダービー馬 (24/74)

第77回日本ダービーは、東京競馬場の芝2400メートルに17頭が出走して行われ、内田博幸騎手が騎乗した単勝7番人気のエイシンフラッシュが2分26秒9で優勝、3歳馬の頂点に立ち、賞金1億5000万円を獲得した。 エイシンフラッシュは最後の直線で真ん中を抜け出し、追い込んだ5番人気のローズキングダムを首差で抑えた。皐月(さつき)賞との2冠を狙った1番人気のヴィクトワールピサは3着。 内田博騎手はG?5勝目、地方出身騎手では、2004年にキングカメハメハで勝った安藤勝己騎手に続く2人目のダービー制覇。藤原英昭調教師はG?3勝目でダービー初勝利。 写真は、第77回日本ダービーを制したエイシンフラッシュ(中央)と内田博幸騎手(2010年05月30日) 【時事通信社】