2021.12.22 スポーツ

【女子カーリング】日本〔北京五輪〕 (359/389)

カーリング女子世界選手権1次リーグのカナダ戦でスイープの指示を出す中部電力の藤沢(右から2人目)。日本代表の中部電力は1次リーグ第10戦でカナダに4−8で敗れて通算4勝6敗となり、上位4チームによるプレーオフ進出を逃した。日本は昨年の大会と合わせた成績により、今大会での五輪出場権獲得はならず、12月の世界最終予選に回ることになった(ラトビア・リガ)(2013年03月21日) 【時事通信社】