2021.07.02 スポーツ

【陸上女子】福島千里 (20/28)

セイコーホールディングス入社を発表し、同社所属の山県亮太(左)とスタートのポーズをとる福島千里=2018年1月11日、東京都中央区の同本社【時事通信社】 陸上女子100メートル、200メートルの日本記録を持つ福島千里(29)が11日、セイコーホールディングス入社を発表した。東京都中央区の同社で記者会見し、「新たな気持ちで頑張る。セイコーのゴールタイマーで日本記録を更新していきたい」と抱負を述べた。 福島は2016年リオデジャネイロ大会まで五輪3大会に出場。セイコー所属でリオ五輪男子400メートルリレー銀メダルの山県亮太と昨年夏から一緒に練習していた縁で入社が決まった。プロ転向した昨季は不調に苦しんだが、「仲間がいることは心強く、刺激になっている。あとは自分自身が頑張ることが大事」と意気込みを示した。