秋篠宮眞子さま (19/98)

タクツァン寺院へ向け、登山を開始される秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま=2017年6月6日、ブータン・パロ【時事通信社】
ブータンを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(25)は6日、標高約3100メートルの絶壁に建つ信仰の地、「タクツァン寺院」を訪問された。
現地時間の午前8時20分ごろ登山口を出発した眞子さまは、赤い登山靴に白いシャツ姿で報道陣に笑顔で会釈。真夏のような強い日差しが照りつける中、約2時間かけて険しい山道を登り切り、聖地とされるタクツァン寺院の様子を見学した。