2019.05.16 スポーツ

投打「二刀流」大谷翔平 (25/243)

アスレチックス戦の9回、中前打を放つエンゼルスの大谷翔平。大谷は今季最終戦に3番指名打者で出場し、4打数1安打。最終回の反撃の口火を切り、チームは5-4で逆転サヨナラ勝ちした。
大谷はメジャー1年目の今季、打者としては104試合に出場し、打率.285、自己最多タイの22本塁打、61打点、10盗塁で終えた=米アナハイム(2018年09月30日) 【時事通信社】