2019.05.16 スポーツ

投打「二刀流」大谷翔平 (226/243)

レッドソックス戦の2回、指を気にするようなしぐさを見せるエンゼルス先発の大谷翔平。ベッツに先頭打者本塁打を許すなど、序盤から制球が定まらずに苦しい投球となり、2回を投げ、4安打3失点、1奪三振、2四球で降板、初黒星(2勝)を喫した=米アナハイム(2018年04月17日) 【時事通信社】