2017.04.13 スポーツ

浅田真央 2014~ (137/175)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯の女子ショートプログラム(SP)で演技を終え、笑顔を見せる浅田真央(中京大)
約1年の休養を経て復帰し、2季ぶりのGPで初戦を迎えた元世界女王の浅田は71.73点で首位に立った。冒頭のトリプルアクセル(3回転半)を決め、他のジャンプでは細かい得点の取りこぼしがあったものの無難にまとめた=北京(2015年11月06日) 【時事通信社】