宇宙の神秘 コズミックフォト vol.2 (31/94)

米航空宇宙局(NASA)が発表した、高温の惑星(左)が恒星に飲み込まれつつある様子を描いたイメージ図。この惑星は「WASP-12b」と呼ばれ、表面温度が約1500度という銀河系内で知られている限り最も高温の惑星だとされている。今後1000万年ほどで恒星に飲み込まれてしまう可能性があるという。(2010年05月24日) 【AFP=時事】