宇宙の神秘 コズミックフォト vol.1 (36/94)

探査機ロゼッタが285キロ手前から撮影したチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(すいせい)の核の全体像(長さ約4キロ)。右側の「頭部」と左側の「胴体」がくっついたような形をしている[ESA提供](2014年08月03日) 【時事通信社】