2019.07.22 その他

バンクシー作品 (4/22)

東京都内で発見された、英国の正体不明の芸術家バンクシーの作品とよく似た絵。(東京都提供)【時事通信社】
東京都の小池百合子知事は19日の記者会見で、都所有の防潮扉に描かれていた英国の正体不明の芸術家バンクシーの作品に似た絵について、25日から5月8日まで、新宿区の都庁第一本庁舎2階で公開すると発表した。小池知事は専門家の意見を踏まえた結果、「バンクシー作品の可能性が高い」と述べた。
絵は、傘を持ったネズミとみられる動物が描かれている。小池知事は、「(専門家などから)恐らく本物であるというヒアリングを受けている」と明かした。その一方、「ストリートアートなので、本人が認めない限り100%本物とは言えない」とも指摘した。(2019年04月19日)