北極圏のオーロラ (75/114)

北極圏に位置する米アラスカ州コールドフット近辺で、月明かりの中で観測されたオーロラ。オーロラは低い高度を保ちながら、1時間ほど、時に強弱をつけながら月夜の中に漂った。カメラマンの堀田東氏が撮影(2014年03月15日) 【時事通信社】