北極圏のオーロラ (65/114)

米アラスカ州ブルックス山脈で、2014年3月28日午前零時半ごろ発生したオーロラは、次第に勢いを増し、同1時すぎに東の空から天頂にかけて一気に広がるオーロラ爆発を起こした。カメラマンの堀田東氏が撮影(2014年03月28日) 【時事通信社】