北極圏のオーロラ (61/114)

北極圏に位置する米アラスカ州ブルックス山脈で2014年4月1日、大規模なオーロラが観測された。現地時間午前零時すぎに出現したオーロラは、1時間ほど掛けて全天に広がり、地上を静かに照らした。カメラマンの堀田東氏が撮影(2014年04月01日) 【時事通信社】