北極圏のオーロラ (4/114)

オーロラは30分ほど、力強く変化し、南西の上空からブルックス山脈にカーテンを下すように姿を変えた。2分程山肌を明るく照らした後、徐々に勢いは弱まり南の空に霧のような状態で漂い続けた=2017年3月21日午前0時37分、米アラスカ州[堀田東氏撮影] 【時事通信社】