アニマルベビー (339/358)

モンバサのホーラーパークで、大きなリクガメの後ろを歩くカバの赤ちゃん。このカバは、海岸沿いのマリンディでスマトラ沖地震の津波被害を受け、母親とはぐれたため、同園に保護された。ここではリクガメが母親代わりで、どこにでも付いていくという(ケニア・モンバサ)(2005年01月06日) 【EPA=時事】