アニマルベビー (273/358)

ドイツのベルリン動物園で、落ち葉の中にうずくまっているのは、今月14日に誕生したばかりのビクーニャの赤ちゃん。南米アンデス山中の高原に生息するラクダ科の動物で、アルパカの仲間。同園でビクーニャが誕生するのは10年ぶりで、関係者は大喜びだ(ドイツ・ベルリン)(2008年10月21日) 【AFP=時事】