2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の女王」全仏オープン優勝者 (9/31)

2014年大会 女子シングルスで優勝し、歓喜するシャラポワ【AFP時事】 第7シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)に6―4、6―7、6―4で競り勝ち、2年ぶり2度目の優勝を遂げ、優勝賞金165万ユーロ(約2億3000万円)を獲得した。シャラポワは四大大会5勝目。 22歳のハレプは四大大会で初めて決勝に進んだが、ルーマニア女子として36年ぶりの制覇はならなかった。(2014年06月07日)

【テニス】「赤土の女王」全仏オープン優勝者