2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の女王」全仏オープン優勝者 (2/31)

2021年大会 四大大会初優勝を果たし、優勝トロフィーを手に笑顔のクレイチコバ【EPA時事】 ともに四大大会初優勝を懸けたシングルス決勝で25歳のバルボラ・クレイチコバ(チェコ)が第31シードのアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)を6―1、2―6、6―4で破った。ツアー通算2勝目で、優勝賞金は140万ユーロ(約1億8600万円)。 全仏でノーシードの選手が優勝するのは、2020年のイガ・シフィオンテク(ポーランド)に続いて2大会連続。(2021年06月12日)

【テニス】「赤土の女王」全仏オープン優勝者