2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者 (35/36)

ヤニック・ノア(フランス) 1983年の全仏オープンで四大大会初優勝。2連覇を狙ったマッツ・ビランデル(スウェーデン)と決勝で対戦し、6―2、7―5、7―6で押し切った。フランス男子選手としては、46年大会を制したマルセル・ベルナール以来、37年ぶりの王者となった。プレースタイルはサーブアンドボレー。ダブルスでは84年の全仏で優勝している。写真は、83年の全仏決勝でプレーするノア【AFP時事】

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者