2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者 (27/36)

エフゲニー・カフェルニコフ(ロシア) 1996年に全仏オープンを初制覇。決勝でミヒャエル・シュティヒ(ドイツ)を7―6、7―5、7―6で破り、ロシア選手で初の四大大会優勝を遂げた。99年には全豪オープン優勝。5月にロシア選手として初のシングルス世界ランキング1位となった。強力なストロークを軸にどのサーフェスでも力を発揮。単複に活躍し、ツアーではシングルスで26勝、ダブルスで27勝を挙げた。写真は2002年の全仏オープン【AFP時事】

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者