2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者 (25/36)

カルロス・モヤ(スペイン) 1998年の全仏決勝で同じスペインのアレックス・コレチャと対戦し、6―3、7―5、6―3で快勝して初優勝を遂げた。四大大会のシングルスを制したのはこの1度だけで、97年の全豪で準優勝を果たしている。バックハンドは両手打ちの強力なストロークプレーヤー。ツアー20勝を挙げ、クレーコートに特に強かった。99年に世界ランキング1位。ロック歌手のような長髪をなびかせて人気があった。写真は98年全仏オープン決勝【AFP時事】

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者