2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者 (21/36)

2002年大会 シングルス決勝でバックハンドショットを放つコスタ【AFP時事】 スペイン勢対決となった男子シングルス決勝は、第20シードのアルベルト・コスタが6―1、6―0、4―6、6―3で第11シードのフアンカルロス・フェレーロを破り、4大大会初優勝を遂げた。賞金78万ユーロ(約9300万円)を獲得。 コスタは1999年以来3年ぶりのツアー優勝。通算12勝はすべてクレー大会。 スペイン選手の優勝は、1998年の決勝でカルロス・モヤが同じスペインのアレックス・コレチャを破って以来、4年ぶり。(2002年06月09日)

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者