2022.06.02 スポーツ

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者 (12/36)

2011年大会 スペイン国旗を身にまとい、優勝杯を手に笑顔を見せるナダル【EPA時事】 第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)を7―5、7―6、5―7、6―1で下し、2年連続6度目の優勝を果たした。 ナダルの全仏6度制覇は、ビョルン・ボルグ(スウェーデン)と並ぶ歴代最多。四大大会は10度目の優勝となり歴代6位のビル・チルデン(米国)に並んだ。 ナダルは第1セットを劣勢から逆転して奪うと、第2セットをタイブレークの末に連取。第3セットは落としたが、最後は一方的に攻めた。(2011年06月05日)

【テニス】「赤土の王者」全仏オープン優勝者