特集


着陸直後、無数の岩石破片=はやぶさ2撮影の写真公開

2019-07-11 17:42

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、探査機「はやぶさ2」が撮影した小惑星「りゅうぐう」着陸前後の写真を公開した。着陸4秒後の写真では、試料採取装置など機体の一部の周りに、白っぽい細かな岩石が飛び散っている様子が確認できる。
はやぶさ2の科学観測の責任者、渡辺誠一郎名古屋大教授は、「平たい物が前回よりは少ない印象を受ける。この画像を解析するだけでも分かることはたくさんありそうだ」と期待を込めた。
津田雄一プロジェクトマネジャーも「1回目の着陸時よりもたくさんの物が出ている。2回目ということで、より盛大に祝福してくれたのではないか」と喜んだ。
[時事通信社]

その他 特集記事