特集


LIXIL、前社長案に反対=取締役人事めぐり綱引き

2019-05-28 19:11

首脳人事をめぐり混乱が続く大手住宅設備メーカーLIXILグループは28日の取締役会で、6月25日に開催する定時株主総会の議案を決めた。焦点の取締役人事案は会社側候補10人に、経営トップ返り咲きを狙う瀬戸欣哉前社長兼最高経営責任者(CEO)が株主提案した候補を合わせた16人の賛否を問う。瀬戸氏復帰を阻みたい会社側は瀬戸氏を含む6人の選任に反対の立場で、今後株主からの委任状集めを本格化させる。
LIXILは総会後の取締役会で、CEOなど新たな経営トップを決める。創業家の潮田洋一郎会長兼CEOが主導した瀬戸氏解任が発端の経営権争いは、残り1カ月を切り大詰めを迎える。
[時事通信社]

その他 特集記事