特集


日産との連合「国家戦略」=ルノー株保有下げ明言せず―仏経済相

2019-06-09 21:27

フランスのルメール経済・財務相は9日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議後の記者会見で、日産自動車と仏自動車大手ルノーの「アライアンス(連合)強化がフランスの国家戦略だ」と明言した。ただ、仏政府のルノー株保有比率(15%)引き下げについては言及しなかった。
仏AFP通信は8日、ルメール氏が日産・ルノー連合を強化するため、保有比率引き下げを検討する用意があると発言したと報じていた。
一方で経済相は「(日産の)西川広人社長と会談するのは論外だ」と述べ、あくまでも日産とルノーの経営陣が連合強化の戦略を判断すべきだとの見解を示した。
[時事通信社]

その他 特集記事