特集


仏財務相「日産の支持得られず」=ルノー・FCA統合白紙

2019-06-06 19:15

【コルビルシュルメール(仏)時事】フランスのルメール経済・財務相は6日、声明を発表し、欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が仏ルノーに対する経営統合の提案を撤回したことについて「(ルノーと連合を組む)日産自動車の支持が得られなかった」と認めた。
仏政府はルノーの筆頭株主として、日産との提携維持や仏国内雇用の保護など四つの条件を提示していた。
ルメール氏は、日産の支持を除く「三つの条件で合意できた」と説明。「政府は全ての利害関係者と共に建設的に取り組んだ」と主張した。
[時事通信社]

その他 特集記事