特集


震度6強、負傷者33人に=山形で重傷3人

2019-06-21 09:54

新潟県村上市で震度6強の揺れを観測した地震で、総務省消防庁は21日、山形県で3人が重傷を負っていたことが新たに分かり、負傷者は計33人に上ったと明らかにした。
同庁によると、山形県鶴岡市で2人、高畠町で1人が重傷を負っていたことが判明。鶴岡市と秋田県美郷町でも各1人がけがをしていた。
家屋の損壊は、秋田県内で2棟が確認され、山形、新潟両県と合わせ計145棟に上った。避難者は21日朝までにゼロとなった。
[時事通信社]

その他 特集記事