特集


香港デモ

デモ参加者襲撃、45人けが=謎の「白シャツ」集団―香港

2019-07-22 20:25

【香港時事】香港北西部の新界地区・元朗で21日夜、容疑者の中国本土への移送を可能にする逃亡犯条例改正に反対するデモに参加した市民が、白いTシャツを着た100人超の集団に襲撃され、45人が負傷した。うち1人は重体という。集団の素性は不明で、市民の間に臆測や疑念が広がっている。
香港メディアによると、集団は元朗駅の構内や電車内にまで侵入し、デモ帰りの市民や報道関係者らに木の棒などで殴りかかった。居合わせた民主派の立法会(議会)議員も襲われ負傷したという。デモ参加者は黒い服やマスクを着用しているため見分けやすい。集団が白シャツで統一していたのは敵意を示すためとみられる。
襲撃が始まってから警察の到着まで時間がかかったことや、親中派議員が現場付近で白シャツ姿の人物にねぎらいの声を掛けている映像がネット上に流れたことから、当局の関与を疑う見方が出ている。
[時事通信社]

その他 特集記事