特集


ゴーン被告側近ら退任へ=新CEOが役員刷新―仏ルノー

2019-03-14 08:58

【パリ時事】フランス自動車大手ルノーは13日、執行役員3人が退任する4月1日付の人事を発表した。前会長兼最高経営責任者(CEO)のカルロス・ゴーン被告の側近とされるムナ・セペリ副社長が退任する。ルモンド紙は、ボロレ新CEOによる「異例の大幅刷新」と報じた。
[時事通信社]

その他 特集記事